• ホーム
  • 花粉症対策グッズは何がおすすめ?

花粉症対策グッズは何がおすすめ?

2019年12月12日

花粉が飛んでくる季節になりますと、きちんと対策をしないとつらい思いをします。根本的な治療法が見つかっているわけではありませんので、対処療法として花粉を体内に入れないという心掛けでいた方が良いです。そのために何かしないわけにはいきませんので、何らかの対策グッズを活用するというのも良いことです。

花粉症のシーズンになると確かにマスクが欠かせなくなります。鼻水が出ていることを見られたくないですし、この時期、鼻はかんでもかんでも出てきますので、マスクでなるべく鼻を隠したいという気持ちは分かります。しかし、マスクにも欠点があり、メガネが曇ったり、表情が分かりにくかったり、息苦しかったりします。それを解消する手段として鼻にマスクをするノーズマスクピットという商品があります。ノーズマスクピットは鼻にマスクをする形になり、顔を覆う形ではありませんので、表情が分かりやすかったり、メガネが曇らなかったりするという利点が大きいです。顔を覆うマスクに比べると、利点がとても大きいという意味で利用したいグッズにあたります。花粉が体内に入るのを防ぐグッズとして、アレルシャットという商品があります。アレルシャットは顔の周りにスプレーを掛けることにより、イオンの力で花粉やPM2.5、黄砂などを防ぐことが可能です。顔から約20mした状態で顔に向かってスプレーを吹きかけるだけで良く、4時間おきに数回使用するのが望ましいです。アレルシャットだけで完璧というわけではありませんので、マスクやメガネなどを併用して防ぐことも忘れないでください。

花ふんなどのアレルギーに効果があるサプリメントとしてアレルケアがあります。なぜアレルケアが花粉症に効果があるのかというと、花粉症を和らげる役割があるL-92乳酸菌が含まれているからです。あくまでもサプリメントですので、即効性があるというわけではありませんが、長期間飲み続けることによって対策をすることが可能だということです。服用する時には、1日2錠という用量を守ることになります。サプリメントですので、決まった服用時間はありませんが、できるだけ毎日同じタイミングで服用したほうが効き目を実感しやすいでしょう。

目に入るのを防ぐためにメガネを掛けるという人もいるかもしれません。コンタクトに比べると普通のメガネを掛けるだけでも対策になりますが、花粉症対策のメガネを着用した方がより対策ができます。メガネ屋さんに行くと花粉症対策を謳ったメガネを販売していますので、それを購入することによってきちんと防ぐことに繋がります。